心つかい一つで感動伝わる!無地のショッピング袋をアレンジby母の日編


アパレル雑貨店問わず、個人店舗によくある、無地の袋。

ちょっとの工夫や投資、あるいはオプションサービスの導入で、贈った先で語られるお店になれる可能性があるのに、もったいないなーなんて思うこともしばしばあります。

ということで、無地のショッピング袋をちょっとアレンジするだけで、かわいく盛れる簡単アレンジを今日はお伝えします。

もう今週末に迫っている「母の日」にも、プチ感動を呼べるので使えるのでよかったらみてみてね。安っぽいカーネーションをちょっとつけるより、同じ価格でもちょっと気持ちが感じられるほうが、もらう「お母さんだってうれしい」はずです(苦笑)

今回お届けするのが、フラワーピック(横浜ディスプレイミュージアムbySUPERDELIVERY)といって、枝部分にワイヤーの入っている造花と、ストライプ柄のリボン(リボンワークbySUPERDELIVERY)を使いました。この枝の部分をハートに加工してできるワンポイントなので、よかったらやってみてね。

Twitterで動画にしてみました。

 

商売がわくわく楽しくなるヒントがいっぱい。

商売繁盛セミナー