小さなお店の販促はコストをかけずにいかに効果を上げるかが課題。


今日は明後日の弾丸1日大阪出張に向けての準備。無駄がなく効率よく講座が捗るように鋭意準備中です。

明後日はチラシセミナーなのですが、チラシに先駆け、「販促写真の撮り方、使い方」という参考資料を作ってみました。

オール手書き。アナログな時間が好き♡

ちなみに…これを作りました。

どのくらいの時間をかけて、どんな風にできてると思います?

答えは、構想含めて制作時間1時間半。ちなみにパソコンスキルは…「コピーと貼り付け」しか使ってません(苦笑)

全部写真をパワーポイントに写真ペタペタ貼り付けて大きさ整えて印刷かけただけ…。あとは出てきた紙をジャキジャキハサミで切って、ペタペタ写真を土台となる紙に配置したところに糊で貼って文字書いて完了っす!!

早ーーーーーー。早すぎるよーーーー。

ということで、伝えたいことがあればちょちょいのちょーーーーーい。鼻歌混じりで私ができるように、お店で伝えたいことがあるあなたも、、、

お金がそんなになくても!スキルがそんなになくても…スキップしてできちゃう…チラシ。

プロにお願いすればお高いですからね…。いろんな意味で覚悟と気合いが必要です。そして、自分で綺麗に作るにはイラストレーターやフォトショップとかのスキルが必要。まぁお金があれば何事もすぐ解決できますが、小さなお店にとってお金ってとっても大事。

いかに販促費は無駄なく、効率的に作って、効果を上げて行くか?が最大の課題です。失敗できません。

だからこそ無駄なコストをかけずに自分で思い立った時にスラスラスラーってできる方法が必要になる。しかも作るのも簡単に…山脈くらいに感じたハードルが小石蹴飛ばす程度に変わればいいよね…(苦笑)

できない理由よりも、スキップしてやりたくなる理由を追求していきたい…。そんな講座になりますように…私は後方支援していきます。

 

▽最新の講座予定はこちらよりどうぞ

最新セミナー募集情報!4月~7月販促講座を更新しました☆彡

 

当日はコヤツが後ろでニヤニヤしながら見守ってるとかいないとか…