ついついお店に引き寄せられる黒板POPに出逢ったよ


エクスマ合宿から帰った金曜日。お昼休みはいつも会社の周りを散歩しているのでこの日も散歩してました。

ぼーっとね( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

すると黒板が目に飛び込んで来たんですよね。

Processed with MOLDIV

そろそろ秋茄子の美味しい季節になってきました。私はしょっぱすぎない煮びたしが好きです。

なす手ぬぐい入荷

なすなせばなす。

 

なんかあったかいなーって思って入りたくなっちゃう。手ぬぐい屋さんちどり屋さんの看板が好きです。誰がやってるかわかんないけど、通りがけにこの看板見るのは好きなんですよね。

 

あー新しい季節きたって感じになるし。ただのお知らせじゃない自然な感じが、個人のちょっとした趣味嗜好まで書かれててなんか距離感近くなるよね( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

もちろん手ぬぐいなんて欲しければどこでも買えるし、安くて便利だったら自分のところの卸サイトスーパーデリバリーでも正直…なところ社販すれば同様な商品は速攻届くんです。

でもこういう黒板とか見ると、手ぬぐい買うときはここに行こう。うちの母やトルコの家族へのちょっとしたお土産手ぬぐいはここだなーっていつも通りがけに思うんですよね( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

実際そんな理由で買ったことが何度かあるし…。

その人の手から買いたい

その気持ちやあったかさとかを伝えるのが販促物では大事だなって思う。

道行く人に語りかけるもちろん黒板1つでもそんな風に思うんですよね。

あなたらしい日常発信の推奨。

もし黒板で単純に〇〇おすすめだよ。今日の日替わりランチはーーーー。〇〇フェアだよーーー。ダブルポイントだよ。あ、そういう看板はスルーされます。

道行くどんな人に今日は声をかけますか?そんなことを考えて黒板書くと、きっと反応が変わります。

 

Processed with MOLDIV

 

きてくださったお客さまへの気分アゲアゲ用看板でも作って置いていると、うちのエントランス視認性だいぶ悪いのにそれでも、通りがけの人から「次の黒板講座いつですかーーー?」って問い合わせがくるんですから(笑)

あなたのお店ならもっとでしょ( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

おすすめにはちょっとしたコツがあるんです。

 

10/21黒板ポップ講座開催します。お店に戻って速攻使えるアレンジいっぱい。よかったら来てくださいね( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊