逸脱を生み出す価値観とは!?エクスマエレメントE振り返り


先週の金曜日。エクスマ塾の塾生限定のセミナーに参加して来ました。(エクスマとは?はこちらをご覧くださいね。)

冒頭には、師匠である藤村正宏先生のお話があります。それぞれの業界が持つ常識や固定概念。これまでのやり方では通用しない時代がやってくる。

ブレない部分と視点を中心点から外しながらどう道筋を拓いていくか?常識の逸脱。

理解はしつつも、時間をおいてしっかり自分に向き合う時間を設けることや、日常の過ごし方とかの工夫とか…忙しなく過ぎていく日常や時間の中での、間の置き方、間の過ごし方がとても大事だなぁと感じました。

ここは話を聞いたところからまだまだ考えを消化しながら行動を進めていきたいところです。でもまぁ情報洪水社会だから、どんどん焦る時代なんんですよね。

心を整えて、情熱は心熱く持ちながらも、視野広く、思考は冷静に行きたいなとつくづく思う時間でした。

時代を生きるとは、流されることではないんですよね。しっかり軸を持って行動する大切さを実感しました。

 

そんな中で、出て来たゲスト講師ーーーーー。

今回は大好きで尊敬している松島亘さんでした(美容室コンクス)。千葉の我孫子と沖縄で美容室二店舗を経営。そしてこの5月から柏でももう一つお店をオープンされるそうです。

語ること70分。

時間を感じさせない講演の中で思った感想は…

心から裸になった時に1番大切なことが見つかった

あ、裸になるっていうのは、

こういうことではなく。

 

こういうことでもなく…。

えーっと。。

 

こういうことです。

二足のワラジで働きながらサクサク上手く行きかけた二店舗目経営からのどん底。一時はもー全て嫌になっちゃうこともあったけれどそれでもついて来てくれたかけがえのない仲間のお話。

そんな、亘さんの講演は心の葛藤がとってもリアルだったーーーーー。初めて藤村先生の本を取った理由、エクスマセミナーに参加した理由。うまくいったこと、うまくいかなかったこと…。

心の葛藤が全部スケスケでした。

聞いていて感情がこっちも入っちゃう。

素敵な講演でした。

マジでカッコよかったなー。

その後のコンクスのスタッフさんたちのツイートやブログもすごかったのも亘さんが経営者として仲間から愛されているのが伝わって来ます

ということで詳細は他の方が色々ブログで綴っているので語りませんが、秋にはまた聞けるそうです。(その時は参加できなさそうだから。このタイミングで聞けて私はラッキーだったかも。)

エクスマはこうやって様々な人の葛藤や喜び含めて人生観、仕事観に触れられる最高の場だなって思いました。その場でしか体験できないことがたくさんあります。

ご興味あれば一般参加オッケーなセミナー開催もあります。

5/15東京エクスマセミナー

5月仕事ちょっと調整してまた行きたいなー(о´∀`о)