映画「ラ・ラ・ランド」を観てK奮冷めやらぬ今の心境…。。


今日は「ラ・ラ・ランド」を観に行きました…。奥ノ谷さんの講演を四月に控えているしね。演者が素敵だという景色を観るのも仕事の1つです。

でね。

感想です。

いろんな感情が溢れて、

コトバが出ません。

ちょっと色々感情を消化するのにお時間がかかりそうです。たくさんミュージカル観てきたけど新ジャンルですね。同じカテゴリーではないと思います。

何より、監督のデイミアン・チャゼル。これ学生時代から温めてきた構想だそうで、すごすぎ。(映画とジャズインタビュー記事はこちら)

もはや経験価値とかそういうのを乗り越えて世代観とかいろんなものをガツンと打ち砕くなんか観たてのわたしには、言葉に言い表せない衝撃受ける感じ…。。

過去と現在。価値観の変化。男女の恋愛と夢…。ビジネスにも通ずるたくさん気づきが繰り返して観たいくらいにあるんですよ…。。

ま、とりあえずまだまだ消化しきれないのでまた、観に行って今度は一度感じた自分の感情を整理しながら観たいな(笑)

とりあえず、これを紹介してくれた短パン社長単独講座は。。。

男性は白シャツ(もちろん長袖袖捲り)ネクタイ姿で…。女性はワンピースで着ていただけるとうれしいです!!!

(特にドレスコード・・・とかないです。今の私の勝手な気分ですよ…。はぁ格好良かった~。はぁ可愛かった~。)

えぇ舞台も劇場でかっこよく。

その後のパーティもクルゼ(野田さん紹介)オススメで抜かりなくオシャレです!!!

 

みんなでオシャレして短パン社長と楽しみたい。

そんな4月18日になりそうです。