仕事はキワが大事。手元がスベってやらかしてしまった件について


先日の夜…。私ごとでほんとどーでもいいんですが(笑)久々に指を包丁で切りました。

料理上手でもなんでもないんですけど、その前に包丁で指を切ったのが思い出せないくらい久々。集中力完全オフでしたね…(涙)

大人になってからの失敗って凹みます。

同じ転ぶでも子供の頃遊んでて、すってんころりんくらいは全然へっちゃらだったし、かすり傷くらいじゃふーんって感じだったかなぁー(今と比べればそんなもん。)

大人になると同じ転ぶでも、都内の駅で転んだ時のあのスルーーーっぷり…。イヤーーーー恥ずかしーーー凹むーーーって感じがなんとも思い出せます。恥ずかしい。はーあんな思いはもうしたくないよねーなんて色んな感情を人は覚えて同じ失敗を繰り返さないように学習するのだろうなぁ…と思います。

ということで、左手人差し指でタイピングする度に…。ズキズキ痛みます。

で、やってしまいました。。。

社会人としての致命的ミス。

日報メモで書いてた…。なかなかな社長宛の指摘レターーーー。

手元がスベって文面修正前に送っちゃったよーーーーーー。

全社員宛に。。。

手元がすべった(苦笑)

 

うちの社長のブログが更新最終日から一年経過。

もはや化石。

もはやオワコン。

しかも修正前だからめちゃくちゃ上からーーーーーーー。

ひどーーーーー。

終わっているのは私じゃないか。。。トオモッタキノウノデキゴトでした。

この後社長から反省のレターが届くという。

ほんとごめんなさい。えへへ。

しばらく一つ島をおいて真向かいにいる社長の顔が直視できません。

指摘には愛情とそして敬意が必要です。そんなことを身をもって体験した1日でした(苦笑)

 

そんな寛大なうちの社長のブログをご覧ください。(もう一年書いてないけどいいことも書いてあります。)

 

早くヒラヤマさーーーーん

外出から帰って来てーーーー(前の席の人ね)