たまには自分の想いの棚卸し!過去の自己紹介ブログからの気づき


先日Facebookの過去投稿がたまたま流れてきて、自己紹介ブログを投稿している過去の自分のブログが出てきました。

息子も増えたことだし、今朝時間があった時にブログをリライトしました。

こんにちは。小さなお店の応援団長、後藤由希です

あなたのこと誰が興味あるのーーー?

…と聞かれれば、えぇ…元も子もない話ですけどね( ̄∇ ̄)まぁ基本誰も興味ないです(笑)どなたかご興味持った時に1つくらいこの人こんな人なんだーって思ってもらえたら良いなぁと思いますが、、、誰かのためというよりは自分のためという意味でも、自己を振り返る時間も大事だと思っています。ということでそんなことを今日はご紹介。

ブログで自己紹介をしてできる2つのこと

  1. 自分の価値観や想いの棚卸し
  2. 自分のことを一番知らないのは自分だという事実に気づく

自分の価値観や想いの棚卸し

自分の大切にしていることや仕事観、価値観、生い立ちって振り返る時間はなかなかないです(苦笑)だから今大事にしていることをとにかく全方向からまずは書き出してみると、大事にしていること好きな言葉など共通事項が見えてきます。

仕事で大事にしていること(社内、お客さん、お取引先にとか…どんな人に喜ばれてどんな時が嬉しかったり自分が達成感を感じられるかとか)、私生活で大事にしていること(趣味でもいいし、家族でも良いし、子育て教育でもいいし)、意外と自分の好きなことは日々転がっていたり、自分が大事にしていることはそれぞれで共通していること多いのですが気がつかないものなんですよね。

最初は時間がかかるけど、たまにはそんな時間を取るのも好きです…。

 

他人のことはよく見えるのに、自分のことを一番知らないのは自分だったりする

自分の取り扱いを自分が意外と一番知らないってことありませんか?私はある…(笑)

見つめ直すっていうよりも自分のことを頭の中で整理する時間は必要だと思う。就職活動するときは自己分析だ、他己分析だとかが必要だとか(就職活動したことないけどね私…爆)大学生の子達と話すと就職活動時期に差し掛かるとそんな話を毎年母校を訪れては聞きますが…。

自己分析なんて、学生だけが必要じゃないだろうと思うのです。

「あの人はあーだからこーだ…」…他人の取り扱い方法や良いところや悪いところはよく見えるのにね…( ̄∇ ̄)自分のことはよくわかんないし、見ようとしないとみないです(笑)

ということで過去の出来事も過ぎれば笑い話になるし、心に留めておくかそれを心の引き出しから出して伝えていくかはあなた次第です。

SNSでもブログでも自分の思いを伝えられるツールはいっぱい増えてきた、名刺が必要ない時代と言われるけど、それはリアルでもウェブでも「自分はこういう思いをもって、こんな経験をして、今こんなことを大切にしています」って絶え間無く発信している状態があって言えることだなぁ…と改めてリライトしてて過去の文章を読み返しながら思うのでした。

さてさて自分のことよく知れてます?

 

たまにはそんな時間も作ろうと過去の自分に教わるのでした…へへへ。

▽自分では無理っすという方は、名刺作りを兼ねながら自己を振り返れるこんな時間をご用意してます。

10月18日大阪開催名刺講座(デザインも初回印刷もまるっとお任せだよ)

11月29日東京開催名刺講座(デザインも初回印刷までまるっとお任せ)
実は名刺作りよりそのプロセスに価値があるんですよね〜^_^